元買取店員が教えるダッフィーのタグについて

ダッフィー

みなさん、どうも!

今回は、タイトルにある【ダッフィーのタグ】について解説していきます。
ダッフィーグッズを購入したらついつい切り取ってしまいがちなタグですが、様々なものがあります。

是非、最後までご覧下さい!

スポンサーリンク

ダッフィーのタグとは?

ダッフィーに付いているタグは分けると4つあります。

順に説明していきますね。

ぬいぐるみの耳などに付いている絵本のタグ

ダッフィーのぬいぐるみの耳部分には必ず絵本のタグが付いてきます。
透明な厚めのビニールの中にあります。

中を広げると物語が読める仕様になっているのが特徴です。

ぬいぐるみ以外にもぬいぐるみバッジやぬいぐるみポーチなどにも付いています。

足や背中部分に付いているDuffyタグ

ぬいぐるみの足部分やぬいぐるみバッジの背中に付いています。

ぬいぐるみバッジは背中に付いているため、コスチュームを着ている状態だと確認できません。

「Duffy」と書かれているのですぐ分かるかと思います。

ぬいぐるみ、ぬいば以外のDuffyグッズにもこのタグがついている場合があります。

イベント名が書かれている紙タグ

主にぬいぐるみバッジやストラップに付いている絵本のタグの横にあります。

イースターやハロウィン、スプリングヴォヤッジやクリスマスなど、そのイベントや時期の名前が書かれているタグになります。

形もデザインも様々なものがあり、ここを見るだけでどのイベントのグッズなのかすぐにわかります。

白タグ

このタグは、通称「初期ダッフィー」と言われるダッフィーに付いています。

ダッフィーと名前が付く前、「ディズニーベア」という名前で発売されていた時代のタグです。

タグがある箇所は様々で、腰や尻尾付近、足の付け根部分にある場合もあります。

小さな白いタグで「TOKYO Disney RESOAT」と書かれたタグがこれになります。

もし売ろうと考えている方へ

もし「メルカリ」や「ヤフオク」、買取店などでグッズを売ろうと考えている方はタグはあった方が確実にいいと思います。

切り離してある場合でもタグだけ保管しておいて、一緒に売ったほうが高く売れます。

ダッフィーのタグには以下のような意味があります。

タグは本物の証明書

タグはそのダッフィーが本物であることの証明になっております。他にも確認箇所があるのでタグがあればいいというわけではございませんが…

タグは邪魔だから切り取ってしまう人は多いと思います。

しかし、タグはあるほうが価値はぐんと上がります。

ない場合は偽物の価値が出てきてしますため価値が大きく下がってしまいます。

「ぬいぐるみを近所の買取店で売ったけど安すぎる!!」といった原因の多くがここだったりもします。

「メルカリ」や「ヤフオク」などでも記載漏れによるトラブルやなかなか落札されないなどの原因にもなりますので注意しましょう。

しかし、タグがないと売れないということはないです。(一部の買取店では偽物の判断ができないため買取をしていない場合があります。)

オススメの売り方

メルカリ、ヤフオク、買取店など個人で売る手段はいろいろあります。

その中でも1番高くダッフィーグッズを売りたいなら「メルカリ」や「ヤフオク」をオススメします。

元買取店員から言わせてもらうと「ダッフィーグッズを売るのは買取店が一番高い」などいっている人はだいたい嘘だと思います。メルカリやヤフオクの方が絶対高額で売れる可能性は高いです。

しかし、メルカリやヤフオクの場合は高く売れる可能性はあるのですが同時に全く売れない可能性、手間や時間だけが無駄にかかり労力がとてもかかるなどデメリットも目立ちます。

そこで私は総合的に見て、ダッフィーグッズを売るなら安心、安定感のある買取店を利用する方法をオススメします。

他ユーザーからの質問や値下げ交渉、商品の発送やユーザーの評価、クレームの処理など個人で売った時、こんな経験はありませんか?
このお客様対応が1番面倒なんです。私はこれをしなくていいだけでも買取店の方が気が楽です。

高く売りたいのですからまずは出品する売りたいもの相場を調べますよね?

査定の知識がない人であれば複数個あるグッズの相場を調べるのはかなり大変な作業です。

また、売りたいグッズが売れないということはないので確実に手元から処分できます。

処分したいのに落札者0や購入されなくて手元からなくならなかったら意味がないですよね。

そういった査定や出品、お客様対応、梱包発送などの面倒ごとが一切ない買取店の利用が私は一番簡単だと思います。

私は買取店でもネット買取店で自宅から利用することが多いのですが、とても簡単なのでオススメします。

ここからは私が利用したことのある買取店の中からオススメの買取店をご紹介いたします。

ディズニーグッズを取り扱っているネット買取店は少ないので聞いたことあるお店かもしれません。

元買取店員がオススメする買取店

買取店を利用する場合、タグに関わらず安定して買い取ってくれるオススメの買取店です。

元買取店員の私が利用した中でおすすめできる買取店です。

ディズニー館

ここは、その名の通りディズニーグッズ専門の買取店です。

私が実際に利用してみて、ここが一番でした!

そんなディズニー館のおすすめポイントをご紹介!

キャンペーン

常に何かキャンペーンをやっているイメージです。

内容が変わるので公式サイトでチェックしてみてください。

公式品であれば全て買取OK!

売れにくいグッズの「ポップコーンバケット」や「スーベニアカップ」などの割れ物も買取してくれます。

これは嬉しいです!

ここで言う公式品とはランドやシー、ディズニーストアで買ったグッズのことです。現地で買った記憶があれば何を売っても大丈夫でしょう。

裏技ですがここの運営会社は他のものも買取しているので実は気にせず何を送っても値段をつけてくれるので公式とかは気にしなくてもいいです。

宅配買取の梱包キット料金・送料が無料!

これもいいですね。

申し込んだら配送業者からダンボールが届きますので、それに商品を詰めてゆうパックで着払いで送るだけ!

私が利用した時も申し込みから買取成立まで一切お金がかかりませんでした。

以上がディズニー館のメリットですが、いかがでしょうか?

これだけだととても良い買取店に思えますよね。

しかし、いくつか改善してほしい点があるのも事実です…

ディズニー館のデメリット

デメリット1:キャンセルは電話のみの受付

査定金額に納得がいかない場合はもちろんキャンセル可能です。

ですが、その際は電話にてその旨を伝えなければいけません。

ここだけちょっと手間ですね。特に電話が苦手な方は気が滅入るかも知れませんね。

デメリット2:キャンセルの場合の返送料は依頼者負担

文字通りです。

キャンセルの場合は返送の際の送料はこちら側で負担します。

仕方ないといえばそうでしょうができれば改善してもらいたい点ですね。

返送料ですが住んでいる場所によって変わるとのことでここは不安になりますね。

デメリット3:申込フォーム

少し入力が面倒だと感じました!
住所の入力が郵便番号から番地まで全て手入力なので気になりました。

こういうのって入力ミスなどで話が進まなくなることがあるのでできる限り自動にするなど簡易化したほうがお店的にもお客的にもありがたいんですよね。

口コミ

また、実際に利用された方の口コミを見てみると…

女性
女性

査定額があまりに安すぎてキャンセルしました。

返送料だけ取られて大赤字です…

女性
女性

全然高額じゃなかった。ありえない。

良い口コミもありましたが中には上記のような厳しい声も多数ありました。

私個人の意見としては、先述したような量があれば値段の付くピンバッジなどが少量だけだった、商品の状態が悪かった、需要の少ないものばかりだったなどが買取金額を下げた要因ではないかと思います。

そもそもどのくらいの金額だったら高く売れた!となるのかが問題です。

現在の相場を沢山調べたのならいいんですが、ものを売るときはあまり自分の中で金額を決めるのはやめた方がいいです。

買取店側もそこまで安く買取しようと悪いことを考えていないと思います。

安めの金額を提示して毎回キャンセルの対応するほうが人件費などかかっちゃいますからね。相場通りで動いていると思います。

私個人的には上記のデメリットがあってもメリットのほうが上回っていると感じますのでオススメです!

今回はココまで!

また次回お会いしましょう!

タイトルとURLをコピーしました